お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

結婚相談所でのお見合い場所は、主要な駅の近くのホテルラウンジを利用されます。

仲人型の結婚相談所での婚活では、お見合い申請を受けた側が、最初のお見合い日時と場所を指定希望することができます。

お見合い場所を指定するのは、相談所又は会員さんです。
会員さんは、場所というよりは地域の指定をします。
新宿辺りや銀座・日比谷辺りというようにホテルラウンジの指定希望ではありません。

でも、中には会員さんがお見合い場所を指定することもあります。
「あそこのラウンジは運が悪いので、運の良い場所で」とうように指定されることもあります。

運の悪い場所は、良いお相手に恵まれない場所や、お見合いのお返事がお断り多い場所でしょう。

運の良い場所は、オシャレなラウンジや交際になった場所でしょうか。
でも、運の良い場所として指定をされてお見合いされるのですから、運の良い場所であっても結局交際終了になってしまったのでしょうね。

また、系列会社が運営しているラウンジや、ホテルに勤めている人もいらっしゃいますので、このような時にはそのホテル以外で調整いたします。

お引き合わせをされない結婚相談所では、ホテルラウンジの近況は見ておりませんので分かりません。
分かるとしますと、会員さんからの情報で「指定されたラウンジが混んでいて、20分も待ちました」といった報告からでしょう。
このような報告は、「あそこのラウンジは指定しないでください」という苦情なのかもしれません。

待たされる女性からは、席も用意していない気が利かない男性だと思われて、お断りの理由になることもあります。

      

お見合い場所を担当者が確認しない相談所では、男性には30分以上前に行って先に席を確保しておいて、5分前になったら待ち合わせ場所でお相手と会って、お席にご案内するようにと言われていると思います。
男性は大変ですね。

お引き合わせをされている相談所では、ホテルラウンジの近況を把握しておりますので、担当者が先にホテルに着いていてお席を確保されておりますので、会員さんが待ち合わせ時間の10分前に来られても、お席は用意されています。

中には会員さんがホテルに入りにくい場所もあります。
エレベーターホールには、係りの人がいらして行き先を確認されることや、何人も係りの人がいらして行動を見られているホテルもあります。

初めてのホテルでは、キョロキョロしてしまいますので、特に声をかけられることがあります。
その時に担当者がおりますと心強いです。

お引き合わせをされる結婚相談所は、ホテルラウンジの担当者とも顔見知りになりますので、お席を確保するにもスムーズです。

また、ホテルラウンジの混雑状況も把握しておりますので、お見合い調整の時に先行予約することや、別のホテルを指定することもあります。

相談所の中には、まだお見合い場所として知られていない予約出来るホテルを開拓している相談所もあります。

弊社でも、何件かお見合い場所としてあまり利用されていないホテルラウンジや喫茶室等を直接伺って、予約させていただくことで確認しております。

婚活も相談所によっては、対応やサービスも違いますので、どのような特徴があるのかを調べてから活動されると良いです。
お見合い場所で、良いご縁を逃がさないようにしましょう。