婚活パーティーや合コンに参加しても、なかなかマッチングができないので、仲人型の結婚相談所で活動される人も少なくありません。

 

婚活パーティーや合コンはリアルです。

限られた時間内で、参加者と比較されることで、自分を出す前に判断されることになります。

 

限られた時間内で判断されることは、見た目が大きく判断の基になっています。

それも参加者と比較される見た目です。

年齢や仕事といった限定的な情報だけで判断されてしまいます。

 

金額面で手軽に参加できることや、毎日のように開催されている婚活パーティーは、少し勇気があれば参加することができます。

 

出会いの場としては気楽に参加できますが、その後のお付き合いでは、異性とのお付き合の経験が少ないですと、連絡が取れなくなって自然消滅してしまいます。

 

それよりも選ばれるかが問題です。

男性は女性よりはマッチングするようにと希望女性を選びますが、女性は慎重に選びますので、気になる人は誰もいなかったという人も多いです。

 

女性は気に入る人がいなければ、妥協せずに誰も選びません。

             

婚活パーティーでは、人気が集中することが多いです。

男性でも女性でも、人気がある人は見た目がいい人になります。

 

婚活パーティーの参加者に左右されることも多いです。

若い年齢や見た目の良い人が有利になりますので、年齢上限の上の方の人は不利になることがあります。

 

男性は年下を希望しますし、女性は近い年齢を好みますので、その条件に合う人が有利になります。

 

気楽に手軽に参加できる婚活パーティーでは、他のパーティーでお会いした人と一緒になることもあります。

せっかく期待をして参加しても、マッチング出来ずに期待はずれということもあります。

このような婚活パーティーをはしごしていても、結婚相手を見つけるのが難しいと早く気づく人は、結婚相談所の婚活に移ります。

 

婚活パーティーでも、結婚相手との出会いはあります。

でも、リアルな出会いの場ですので、合わない人もいます。

 

その場で参加している同性と比較されることで、マッチングがなかなかできない人は、結婚相談所の婚活が良いのではないでしょうか。