LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.05.14

婚活情報

好きになるより、好きになってもらって

自分がお相手を好きになることは簡単です。
でも、お相手に好きになってもらうことが難しいです。

好きになることより、好きになってもらうことの方が嬉しいです。

好きになっても、お相手にその気持ちが届かないことや、嫌いだと思われていたら、片想いで終わってしまいます。

悲しいです。

それだけ、お相手からよく思われることが難しいです。

「見た目は良かったのに、態度が上から目線で、感じが悪かった」という人もおります。

人は外見でその人のことを判断してしまうことが、少なくありません。

それほど、外見は大切なことです。

外見で判断して、良くなかったと思うことも少なくありませんが、好きになってもらうためには、先ずは外見を良く見せることが大切です。

女性は女子力を上げるために、髪型、お化粧、年より若く見える服装、ヒールのある靴で、女性らしさをアピールして綺麗に見せることです。

男性は、清潔感が第一です。
手入れをしていると思われるすっきりした髪型、ヒゲを剃ってさっぱりとした顔、季節に合った服装で、これからは涼しげな感じを醸し出すことが大切です。
靴は綺麗に手入れをすることです。

「感じはいいのに、あの見た目じゃね」と思われてしまう人もおります。

女性は、「ノーメークでも綺麗じゃないの」と言われて、そう思えるのは20代前半までです。
薄化粧も、元が綺麗な人に通用することです。

気になる体型を隠すための洋服は、男性は好みません。
流行りのガウチョパンツは、女性の好みで自己満足です。

適度な露出とフィット感が大切になります。

スニーカー等をカッコイイと思っていても、場違いということもありますので、散策やピクニックに行くときに活用しましょう。

男性が嫌われことが多い外見は、無精髭や鼻毛の処理ができていない人です。

磨かれていない靴を履いていると、汚れていても気にならないと思われて、部屋も汚く、片づけもできないと思われてしまいます。

髪の毛も調えていないで、部屋着と外出着との境もないようなだらしなさは嫌われてもしょうがないです。

これからの季節は、蒸し暑くなりますので、汗の対応が大切になります。

匂いやシミ、そして吹き出る汗の処理が大切になります。

外見から判断されてしまうことが多いですが、大切なことは中身ですよね。

「親切で明るい人」

「優しくて、気づかいができる人」

「話をよく聞いてあげられる人」

「時間を大切にする人」

「お相手を大切にできる人」

一緒にいて、お相手の嫌なところもなく、気にならない存在でしたら好きになれる前兆です。

全てが揃っていなければ、好きになれないということではありません。

許せる範囲が人によって違いますので、全員に好きになってもらうことは難しいです。

好きになることより、好かれろということが、お互いが好きになれることです。

結婚相談所の婚活では、お相手相談所から、「そちらの男性は、どのようなタイプの女性を好みますか?」と聞かれることがあります。

好かれることが、好きになったときに両想いになりますので、理想の結婚に近づくことになります。

あなたも、好きになっていただけるようにしてみてください。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日