LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.06.02

婚活は一回のデートで、アタック

このような黙りこむ時間がありますと、一緒にいてもつまらないと感じてしまうことがあります。

せっかく、気に入った人だったのにお話ができなくて、お断りということになってしまうようでは、心残りになってしまいます。

気に入った人を逃がさないように、1回目のデートからお相手に興味をもっていただきましょう。

素敵な人、可愛らしい人、綺麗な人、爽やかな人、優しそうな人は、誰にも出来ることです。

身なりを整えることです。

話題づくりをすることです。

清潔感を出すことです。

一回目のデートで、次に繋げるようなことを話さなければ、気がないのかなと思われてしまって、時間の無駄にならないようにと、お断りをすることもあります。

「最初のデートから、気に入ってもらっているのはよく分かるけど、自分の気持ちが今ひとつ盛り上らないけど、こんなに思ってもらっているのなら、もう少しお付き合いしてみます。」

このように感じていただくことが大切です。

中には、お相手の気持ちが重たく感じてしまう人もいらっしゃいますが、良く思われていることに嫌な気持ちにはなりません。

でも、しつこくすることはいけません。

「あまりにも熱心なので、結婚してあげたの」と、おのろけでも言われるようになれば、いいですね。

次に繋げられるかどうかの大切な一回目のデートで、頑張ってアタックしてみましょう。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日