お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

私達の結婚相談所では、30代、40代多くの女性が今まで成婚退会されてきました。

ただもちろん多くの女性が歳の近い男性を望まれる方が多いので全員が成婚する訳ではなく成婚まで至らなかった方もいます。

では成婚した方と成婚出来なかったアラフォー女性との違いとは何か?

今回は、成婚出来たアラフォー女性の活動方法をポイントに分けて解説していきたいと思います。

 

1お見合いお申込みを女性側からも積極的に行う

女性の傾向を見ていると男性からのお見合いお申込みを待つ姿勢の方が多いです。

どうしても待ちの姿勢だとご自身よりもずっと歳が上のお申し受けが多くなります。

理由は、男性は年下女性を好む傾向にあるので必然的にお申し受けの年齢も上になります。

どんな婚活でも概ね同じような状況です。

歳が近い男性とお会いしたいとなると女性側からも積極的にお申込みすることが大切です。

頑張ってお申込みしようとしても気をつけなければならないポイントがあります。

大手結婚相談所だと月5~10名などお申込み人数が限られている場所もあります。

申し込み数が少ないとお見合いを組める可能性も下がりますのでその点は気をつけなければなりません。

私達の結婚相談所ではお申込み数を月200名までにしているのでアラフォー女性も積極的に申し込みされております。

なかなか200名まで月に申し込む方は少ないのですが、頑張っている女性は月50名くらい申し込んで同年代とお見合いを組まれております。

 

2お見合い写真は若々しい雰囲気に拘る

アラフォー女性のお写真は人によってけっこう差がでます。

それはお見合い写真スタジオの能力や見せ方によっても年齢を重ねる程、同い年の女性でも若い雰囲気に見えるか老け込んだ雰囲気に見えてしまうか差が出ます。

男性は、年下の女性を好む傾向にあるので大人な雰囲気のお写真よりも若い雰囲気のお写真を好む傾向にあります。

お見合いが組めないと次のステップに進むことが出来ません。

お見合い写真のスタジオを結婚相談所に確認するまたしっかりと調べてスタジオを選ぶことをおススメします。

また現状、お見合いが上手く組めない方は撮りなおしすることが成婚の近道です。

 

3 デート日程を積極的に合わせていくこと

男性と女性とでは、気持ちの上がり方が少し違ったりします。

男性は最初の段階からどんどん早く距離を縮めたいまた女性はゆっくり人柄を知って気持ちを高めていきたいという方が比較的に多い傾向にあります。

よくあるデートの失敗が会える日程が先になるケースです。

女性側から1週間以上先の日程を提示されてしまうと男性のモチベーションは下がってしまう方も多くいます。

早いタイミングで会っていくことで男性の気持ちを高めていきましょう。

 

4 ご自身の強みを把握してアピール

年下女性の若さに変わる強みは、PRしていくことは一定の効果に繋がります。

例えば、年収がある程度、高い女性でしたらプロフィール上で年収を公開してPRすること。

また料理を日頃から作られている方は、男性の健康管理をサポート出来るなど。

何かアピールできることがあればしっかりと記載していくことは大切です。

 

5 会話はプライベートな話題を中心に

アラフォー女性は、お仕事である程度キャリアを積まれている方が多いです。

ただお仕事の話など中心に話してしまうと男性も仕事の延長に感じてしまうことがあります。

その為、仕事やキャリアの話は極力と避けてプライベートで仲を深められる趣味や共通項の話を中心に話題展開されると良いです。

 

上記項目を抑えると成婚へと近づきます。

是非、婚活されている方の参考にして頂けましたら幸いです。


☆お見合いや交際についてのアクセスが多い注目記事☆

1.1~2回会っただけで交際終了はなぜなの?

2.お友達では結婚を決められませんので短期でお相手を見極める

3.お見合い申請を積極的にする二つのタイプの違いと交際の方法

4.デート日程調整は、近い日程で必ず会うように心掛ける

5.長時間のお見合いこれって気に入られていることなの?

6.結婚相談所の仮交際と真剣交際の違いと進展時期について

7.楽しく交際できて次に繋がるデートをする話題とNGの話

8.お付き合いから交際終了へ

9.婚活のお見合いで、役に立つホテルラウンジの情報

10.お見合い後の初デートで日程調整中に気持ちが冷める時