LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2017.09.10

お金持ちと結婚出来ると思っていた女性の職業とは何なのか

      

高年収の人との交際では、デートの飲食等は男性が多めに支払いますが、割り勘にする人が多くなっています。

よく言われているのが、女性の趣味やお休みの過ごし方で、お金のかかるようなことはプロフィールに書かない方がいいということがあります。

海外旅行、ゴルフ、美味しいものの食べ歩き、社交ダンス、スキューバダイビング等はお金がかかりますので、男性から敬遠されることがあります。

お見合いで高級なブランド品のアクセサリーや時計を身に付けたり、高級ブランドのバックを持っている女性は敬遠されることもあります。

華やかな仕事をされている女性はブランド品のバックや靴、高級な洋服を持たれておりますので、結婚してもブランド品の購入や海外旅行などで、お金がかかるといった先入観もあります。

華やかな仕事をされていても、堅実な女性もいらっしゃいます。
弊社会員さんにも華やかな仕事をされている女性がいらっしゃいますが、必ずしも生活が華やかな女性とは限りません。

サービス業として華やかな仕事をされておりますと、マナーや気遣いが素晴らしいです。

富裕層の妻の前職の調査では、富裕層の男性はお相手に仕事を手伝っていただける女性を好む傾向がありますので、国家公務員キャリアや客室乗務員、女子アナ、コンパニオン、モデル等の華やかな仕事を持つ女性は、あまり好まないということらしいです。

でも、低収入の男性がいいかということでもなく、華やかな仕事をされている女性に相応でないと相手にはされません。
お相手男性にもそれなりのことが要求されます。

☆併せて読みたい人気の婚活力アップ記事☆

1.婚活男性が勘違いする理想のお相手選び

2.待ち合わせでお見合い写真と違うお相手への幻滅と嬉しさ

3.交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

4.35歳以上の未婚の娘を持つ父親の気持ち

5.メールやラインで判断出来ない婚活コミュニケーション能力

6.お友達では結婚を決められませんので短期でお相手を見極める

7.所得の高い男性の結婚相手の条件とは

8.交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

9.結婚相手を選ぶ時に、容姿を高望みしすぎない。

10.婚活は見た目が肝心ということはプロフィール写真で選ばれるの

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日