LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2014.08.15

婚活情報

初めてのデートの場所

お見合いが成功して、次は初デート。

連絡先の交換をしてから、どう連絡すればいいのだろうと考える男性もいると思います。

まずはお礼を言いましょう。

お見合いをしていただいたお礼と、その時は楽しかったこと、そして連絡先を教えていただいたお礼を電話でお話しをされることがいいです。

お互いもう一度お会いしたいということから、連絡先の交換ができたということで、次のステップに発展できましたので、初デートになります。

 

初めてのデートはどこへ行けばいいのでしょう。

 

お見合いでは、1時間程度のお話しで終わりましたが、お話しが十分ではなかったこともありますので、お見合いで聞けなかったことが話題となります。

最初にお会いになったときは緊張していて、言いたいことや聞きたかったことが十分ではなかったと思います。

初デートはお見合いの延長線と、そしてデートの魅力を取り入れて、次のデートに繋がるように進めていきます。

 

ではどのような事が必要になるかといいますと、ゆっくりお話しができることと、デートということが、感じ取れる場所に行くことになります。

                    

ゆっくりお話しができる場所としては、喫茶店でもお食事の場所でもいいです。

少し、おしゃれな場所がいいです。

なぜならば、お見合いがホテルラウンジですので、あまりギャップがないような場所がいいと思います。

基本的にはチエン店を避ければ大丈夫です。

でも、高級店に行く必要はありません。

 

デート感がある場所はどのような所でしょう。

真夏のデートの場所は難しいです。

「紫外線」「汗」「熱中症」「露出度」等を考える必要があります。

紫外線は女性にとっては大敵です。

そのことを男性は考慮しなければなりません。

汗は男性にとっての清潔感を台無しにします。

 

夏のデートの場所として人気なのが「花火」「夏祭り」「ビアガーデン」「ショッピング」「アミューズメント施設」「プール」です。

お付き合いの回数が多くなれば、このような場所に行きたいですよね。

でも初めてのデートですので、考えて行動しましょう。

 

花火や飲めるカップルならビアガーデンもいいですね。でも、花火は帰りが遅くなりますし、ビアガーデンは酔いの度合いが心配になりますので、初回はパスしましょう。

となりますと、室内の「アミューズメント施設」が良いと思います。

特に「水族館」はお勧めです。

外の施設もありますが、室内の施設で涼めます。

もし、雨でも場所の変更なしで過ごせます。

可愛いらしい魚等の姿や微笑ましい家族等を見ながら、家族ができたらとのことをお互い想像することと思います。

口に出すのはまだ早いですが、「可愛いね」くらいはいいです。

 

この後控えているお茶又は食事の時には、水族館での出来事も話題になり、雰囲気も良くお話しができることでしょう。

 

なぜ「水族館」が良いのでしょう。

初めてのデートは緊張します。

なるべく二人だけの場所ではなく、人が多く集まる所が緊張をほぐします。

会話も自分たちだけのことではなく、その場の人々の状況も話題となりますので、話に困ることが少なくなります。

でも緊張しますよね。

その時は、「初デートですので、緊張しています」と素直に言いましょう。

このことも好感度となりますので、強がっているよりはいいです。

 

男性は、女性に対しての化粧室やトイレへの気配りをしてください。

少し時間が長くなった時には、率先してトイレに行きましょう。

 

お付き合いを重ねて、「花火」「夏祭り」「ビアガーデン」等の屋外にも早く行けるようにしましょう。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日