お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

緊急事態宣言中の外出自粛要請時は、オンラインお見合いが多く行われております。

オンラインお見合いも対面お見合いと同様に、成功例と失敗例があります。

オンラインお見合いとは、ZOOMやスカイプを使ったビデオ電話でのお見合いです。

最近頂く多くのご質問の中でオンラインお見合いの交際成功確率はどのくらいですかというご連絡を頂くことが増えました。

実は、オンラインお見合いは対面お見合いよりも交際成功確率は高いです。

オンラインお見合いの交際成功率が50%と対面お見合いが35%ぐらいの確率だと結婚相談所業界でも現在言われております。

理由は、オンラインの方が対面よりも敷居が低いのでまずは一度、会ってみようという気持になる心理的な部分が大きいです。

ただオンラインお見合いが成功率50%と言われていても半分の確率で交際には進展していないということも注意していかなければいけません。

そこで今回は、結婚相談所で行われるオンラインお見合いの成功例と失敗例という記事を書かせて頂きます。

下記は実際の現場で起きている会員さんの声を成功例と失敗例に分けてまとめてみました。

 

<オンラインお見合い成功例>

・通信環境がよく会話がスムーズに出来る人は成功できる可能性が高まるようです。

・家の中のライティングなどお相手からの見え方を気にされている方はビデオ通話で見た目をアピールできる で交際進展は高まります。

・髪型服装などを気にされてお見合いされている方は成功率が高まっています。

 画面では上半身がアップで写りますので見栄えはとても大事になります。

・背景も重要で清潔感のある部屋でお見合いをすることで成功率は高まっているようです。

 

<オンラインお見合い失敗例>

・通信環境が悪いまた古い機種で会話が遅れるまた画像がフリーズするなどの場合は断られ率が高まります。

特に多いのが古い携帯端末でオンラインお見合いを行うことで通信の不具合が生じるケースあります。

昔の携帯は、ネット環境に強くないので通信が良くないケースが多くありますのでお気をつけください。

・服装がカジュアルな雰囲気すぎてお断りされるケースもありました。

オンラインでも初めてお会いする方とのお見合いなので格好は通常通りのお見合いで対応ください。

・背景が生活感漂っていたので知らない人の家に行った気持ちになりお断りでなんて声もありました。

洗濯物や荷物などはしっかりと片付けて背景は何もない壁などにした方が良いです。

・部屋が明るくなく全体的に暗く感じたなんて意見もありました。

光は重要ですので明るい部屋で余裕があればライティングなどにも気をつけて本番に臨んでください。

 

オンラインお見合いは、ちょっとした工夫で結果が変わります。

活動の際の参考にして頂けましたら幸いです。


☆アクセスが多い人気の婚活メソッド記事☆

1.婚活で早く真剣交際になる人は

2.婚活は見た目が肝心ということはプロフィール写真で選ばれるの

3.交際やお見合いのお断り、会って直ぐの連絡は気持ちが下がる

4.女性が初めてお見合いをするときに知っておくと魅力があがる

5.結婚相談所の仮交際と真剣交際の違いと進展時期について

6.実際のお見合い現場で起きているお断りの事例について

7.あなたの歳の差の限界は何歳まで?

8.交際希望の連絡のパターン

9.交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

10.結婚相手を選ぶ時に、容姿を高望みしすぎない。