お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

 

たまに男性からこんなご相談を頂きます。
20代なのですが結婚相談所で活動して上手くいきますか?
また20代男性で結婚相談所で活動している人はいますか?
まだまだ若い男性にとっては婚活アプリなどが先行して結婚相談所での活動の認知度は低いかと思います
認知が広まっている婚活アプリなどはライバルも多く会うまでにも至らないケースもあるかと思います
その為世間で認知が広まってしまうよりも早く行動した人の方が良い成果を得ることが出来ます。
それは結婚相談所での活動も同じです。
そこで今回は35歳以下の男性が結婚相談所で成婚しやすい訳とはいう記事を書かせていただきます。

 

グッドラックステージのyoutube開設致しました是非良かったら見て下さい。

下記はYouTube動画となります。

女性必見!脈ありサインの見抜き方

【若い男性ほど同年代ライバルが少ない】

若い男性の場合は婚活アプリやパーティーなど気軽な出会いから時間をかけて良い人が見つかれば良いと考えている人も多くいます。

ただ若い女性の場合は出産リスクなども考えて早い段階で結婚出来る良い人を見つけたいという方が多いです。

その為、結婚相談所で活動する30前後の男女比は女性の方が多い傾向にあります。
若いうちから結婚したいと考える男性には大きな需要があります
婚活アプリなどの活動でくすぶっている若い男性は結婚相談所など需要のあるところでお相手を探す事で成果を出せる可能性が高まります。

【若い男性ほど年収のハードルが下がる】

男性が結婚相手と選ばれるには経済基盤が重要です。

女性が男性の年収を見る目も男性の年齢によって変わってきます。
35歳ぐらいまでの男性でしたら将来性があるので400万くらいでも女性から見て許容範囲でも30代後半くらいから500〜600万円くらい以上は貰っていて欲しいという女性も増えていきます。
若い男性が結婚相談所で成婚しやすい訳は女性の年齢の価値観による心理的ハードルもあります。

【若い男性が選ぶ女性は歳が近い】

男性は年齢を重ねる程、年下の女性を好みやすくなります。

女性は、何歳になっても年の近い男性を好む傾向にあります。

その為、若い男性の年下女性は年齢差があまりない為、女性の希望するお相手ニーズと合致しやすい傾向にあります。

若い男性はお見合いが組みやすいので成婚率は自ずと高まります。

【結婚の理想像が固まっていないので交際が進展しやすい】

若い男性の場合は、まだ結婚後の理想像が固まっていない方が多いです。

何故なら人生が逆算してもまだ長いので結婚後に貯金をしたり家を購入したり子育てをする時間が充分にあります。

女性に求める理想もあまりないので純粋に仲を深めることが出来て成婚しやすくなります。