お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 婚活情報

デートを楽しみにしていたのに、気になる女性に突然キャンセルされたなんて経験をされた男性はいませんか?

具体的にどのような理由でデートの約束がキャンセルされるのか気になる方は多いかと思います。

そこで今回は、女性がデートの約束をキャンセルする理由について解説させて頂きます。

 

☆彡併せて読みたいブログ記事☆彡

初回デートで失敗してしまう理由

仕事による急な予定変更

社会人になると仕事の予定が急に変更されることがあります。

至急対応が必要な案件の場合は、デートの約束をキャンセルしてでも対応しなくてはいけません。

また現場によっては他の従業員が突然体調を崩した場合などは、代わりに出社する必要も出てきます。

忙しい職場で働く人ほど、急なデートのキャンセルは生じます。

体調の理由

突然の体調不良や怪我など健康上の理由がある場合、デートをキャンセルすることがあります。

女性の場合は生理などもあります。

生理が重たい女性だと、男性が思っている以上の痛みを伴うことがあります。

そうすると体調が万全ではないのでデートの日程をキャンセルする場合があります。

また冬など気温が寒い時期は、体調を崩しやすいのでデートのキャンセルも多くなる時期ではあります。

他の優先事項

男性のことを好きではないがデートに誘われたので約束はとりあえずしたなど、

男女間の関係性が浅い時は、デートへの優先順位が低くなることがあります。

家族や友達との約束が入った時。

また女性にとって他の気になる男性が現れた時など。

他の優先的な用事や予定が入ってしまった場合、デートをキャンセルすることがあります。

感情の変化

デートの約束はしたものラインのやり取りでモチベーションが低下してしまった。

また積極的な男性の勢いに負けてデートの約束をしてしまったが、冷静に考えて会いたくなくなった。

などデートの約束までに感情が変化した場合はデートをキャンセルする場合があります。

疲労やストレス

日常で仕事などに追われたりまた対人関係が上手くいかないと過度なストレスがピークに達成することがあります。

そうすると男性とのデートを楽しむ余裕がなくなります。

結果的に、デートをすることに気が引けてしまいキャンセルすることがあります。

会う日程や場所の都合が合わない

デートの約束をしても詳細が決まらないことはあります。

お互いの日程や希望場所が合わないと会うところまで辿り着けません。

特に、お互いの家の距離が遠い同士だと、移動を伴う時間も考慮したりするので日程が合わせずらかったりします。

遠方の場合は男性側から女性の希望エリアに行くような心がけをしないと女性の気持ちが下がりデートがキャンセルされてしまう可能性があるので注意が必要です。