LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.09.18

両親や友人から学ぶ結婚相手の見つけ方、婚活方法

何もしないで結婚を焦っていても、そう簡単には結婚は出来ません。

結婚出来るチャンスを逃しているのは、自分自身からではないでしょうか。

別れた人をいつまでも思っていても、元通りになって一緒にはなれません。

むしろ、思い出に残る恋愛経験があることが、幸せなことです。
失恋の思い出は、年数が経てば忘れてしまいますよ。
忘れてしまうのも寂しいですよ。

もし、実際に別れた人と結婚していたとしても、嫌な現実だったかもしれません。

婚活は失恋しても、気持ちさえ切り替えれば、次の出会いがあります。

結婚を焦らなくてはいけない人は、結婚出来るような行動をしていない人です。

焦ってはいけない人は、婚活をしている人です。
婚活をしている人は、諦めることなく婚活を継続することで、結婚へのチャンスは大きいです。

出会いがあるということは、結婚に近づいているということです。

焦る必要はありませんが、自分から行動をすることが結婚に繋がります。

現実は、恋人がいない未婚者で結婚をしたいと思っている人は、2014年の内閣府の調整では71%です。

思っているだけでは、結婚出来ないのも現実です。

今後の日本では、50歳までに一度も結婚をしたことが無い人は、男性3割、女性2割になります。

結婚に向けて何も行動しなければ、いずれはこの数字の仲間入りになってしまいます。

でも、このような人も諦めてはいけません。
結婚をしたいと思われているなら、婚活をすればチャンスはあります。

出会いは、いつあるかは分かりません。

焦らずに、そして諦めずに婚活を継続することが、自分自身の幸せを掴める人です。

あなたも、幸せな結婚を求めて婚活してみませんか?
 

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日