LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2017.04.13

結婚相談所サービス

結婚は条件だけで決められない幸せな家庭を築けるお相手とは

結婚は、お相手の条件だけでは幸せな家庭生活は築けないでしょう。

高い収入を条件としている人は、その条件が満たされていれば結婚出来るのでしょうか?

お金では買えないものがありますので、お金があっても心を全て満たすことは出来ないです。

お金で手に入る望みだけが叶っても、心が満たされないのでは、結婚生活は幸せとは言えないでしょう。

結婚相手に心が動かなければ、幸せな夫婦生活を送ることは難しいです。
好きな人でなければ結婚しても、幸せな家庭を築くことが難しいでしょう。

お相手の収入が低いのであれば、自分も働けばいいというような考えを持てれば、結婚を考えられることになります。

結婚相手として考えていた条件が当てはまる人でなくても、その条件を乗り越えることができれば、幸せな家庭を築くことができます。

乗り越えるだけの愛があるということです。

結婚は、お相手を好きになれなくては難しいです。
好きになってしまいますと、結婚相手の理想としていた条件も変わっていきます。

外見や収入などの条件が違っても、好きになる心が強ければ結婚相手として見ることができます。

            

婚活を始めるときには、お相手への条件がいろいろあっても、結婚を決心したお相手は自分が考えていた最初の条件と違うことが少なくありません。

結婚は、容姿や職業、収入、学歴などの条件ではないということに気がつくことで、優しく誠実な人との家庭を持つことになります。

結婚は、幸せな家庭を二人で築くことが叶えられる人との出会いを求めることがいいですね。

人としての優しい気持ちや、気遣いができて、思いやりがある人を好きになる人が多いです。

洋服や髪形などの外見のセンスは、お付き合いしてからでも変えられます。

でも、内面の優しさや、思いやりはその人の育った環境などから作り上げられてきた性格ですので、上っ面では変わるかもしれませんが、芯からは変わることができません。

 

成婚退会された人は、優しい気持ちや、気遣いができて、思いやりがある人ですので、「一緒に居ても気を使わなくて優しい人です。だから好きになりました」と言われます。

 

結婚は好きになれなければ、一緒には暮らせませんので、内面の良さをよく見てください。

結婚相談所の活動で必見アクセスの多い記事

1.結婚相談所のプロポーズ事情とはタイミングと事前準備が大切

2.就活も結婚相手を探す婚活でも親確(親の承諾)が必要なのか

3.一年以内に成婚を決めるお見合いの頻度とお付き合いの方法

4.結婚は条件だけで決められない幸せな家庭を築けるお相手とは

5.マル適マークの認証している結婚相談所は安心・安全

6.ご成婚のルールが、明確だからこそ誠実な結婚相手が見つかる

7.プロフィール写真の撮り方でお見合い申請数が違ってくる

8.実際の活動で成婚へ繋げるには、仲人のサポートも重要

9.交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

10.仲人型の結婚相談所で婚活アドバイスを受けて交際成功

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日