LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2017.06.17

結婚相談所サービス

プロフィール写真の撮り方でお見合い申請数が違ってくる

就活の写真はとても大切と思っている人は多いです。

写真によって採用されるかの合否が違ってくるということで、就職活動が上手くいくという口コミで人気のフォトスタジオで撮る人もいらっしゃいます。
職種によっても、人気のフォトスタジオが違ってきます。
フォトスタジオも、採用側の写真選考基準などを理解しているでしょうね。

フォトスタジオでも、ヘアメイクや撮るときのポーズを、ご本人からも学ぶこともあります。
目指している企業に就職された先輩等から、ヘアメイクの方法や写真のポーズ等を教えていただいている人から、フォトスタジオに伝えることにより、写真選考での合格率も高くなります。
やはり専門家、プロですね。

プロフィール写真には、目的に向かっている意欲が表れます。
スタンド式の数百円の写真では、就職活動に臨む姿勢を感じられません。
意気込みが写真にも表れます。

これは、就職活動に限ったことではありません。
幼稚園や小学校のお受験でも同じです。
書類選考試験での写真は重要になります。
本人より親の方が、気合いが入っています。

     

就職活動をされた人は、プロフィール写真が大切なことは分かっていると思います。
就職活動が済んで、仕事も一段落しますと次は結婚活動です。

婚活もまたプロフィール写真が大切になります。
お相手を選ぶというよりは、選んでいただくことが必要です。

自分でお相手を選んでも、お相手が受けていただけなければお会いすることができません。
選んでいるつもりでも、選ばれていることになります。

人生はお受験から就職、そして結婚まで選ばれることが必要になります。
そのためには、先ずはプロフィールを見ていただくことが必要ですので、見られる写真を撮ることが重要になります。

婚活写真は、撮ればいいということではありません。
そのためには、婚活写真を撮る実績だけではなく、今の時代に合ったヘアメイクや写真を撮ることが大切なことです。

これまで弊社でも、フォトスタジオを時代に合わせて変えてきました。
何故、時代に合わせられるかといいますと、毎日アップされる新規会員さんや、人気のある会員さんのポーズや撮り方などを研究しているからです。

プロフィール写真は、婚活への意気込みです。
真剣度でもあります。
結婚への意欲が写真に表れますので、妥協を許すことなく選ばれる一枚を撮ってください。

弊社は写真撮影に同行いたしますので、安心して写真撮影に臨めます。
その前のお洋服コーディネートも、ご希望によりご一緒させていただきます。

結婚相談所の活動で必見アクセスの多い記事

1.結婚相談所のプロポーズ事情とはタイミングと事前準備が大切

2.就活も結婚相手を探す婚活でも親確(親の承諾)が必要なのか

3.一年以内に成婚を決めるお見合いの頻度とお付き合いの方法

4.結婚は条件だけで決められない幸せな家庭を築けるお相手とは

5.マル適マークの認証している結婚相談所は安心・安全

6.ご成婚のルールが、明確だからこそ誠実な結婚相手が見つかる

7.プロフィール写真の撮り方でお見合い申請数が違ってくる

8.実際の活動で成婚へ繋げるには、仲人のサポートも重要

9.交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

10.仲人型の結婚相談所で婚活アドバイスを受けて交際成功

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日