お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

お見合いは、定期的に組める。

ただ何度お見合いしてもなかなか上手くいかない。

そんな悩みをお持ちの方、いらっしゃると思います。

お見合いは、ホテルラウンジで概ね1時間程度お茶をして頂く流れとなります。

お見合い結果については、もう一度お会いしてデートが出来るかどうかが判断基準となります。

もう一度、お互いがお会いしたいとなれば連絡先の交換となります。

もちろんお会いしたいと思ってもらえなければ仮交際には発展しません。

お茶をする1時間でお互いの会話や雰囲気の相性を見て頂く形となります。

仮交際を希望する人には、2つ心理が存在します。

1度、お見合いしただけでは性格が分からないのでもう一度とりあえず会ってから判断するケース。

話も弾みご自身の好みなので会いたいと判断するケース。

2つのケースのどちらにも該当しない人は、何度お見合いしてもお相手から交際希望がもらえません。

 

本題の交際希望をもらえない理由について2点記載していきます。

 

1点目【見た目ギャップ】

お見合い写真と本人とのギャップが大きいと会った瞬間にモチベーションがダウンします。

実は、かなり改善の余地があるのは体型と服装です。

ぽっちゃり体型は結婚相談所の活動ではお相手からシビアに見られます。

ぽっちゃり好きという言葉は、恋愛ではあるのですが結婚相談所では細身の方が好まれます。

何故なら結婚相手を探す活動なので健康面での心配が脳裏に浮かぶからです。

特に、30代になると、若い頃に比べて代謝が落ちてくるので体型が崩れている方、男女共に多いです。

上手く写真スタジオに撮って頂いて体型がお写真と違う方、正直います。

そこはお写真とのギャップがある方は努力が必要な箇所があると思います。

服装は、男性はお見合い時スーツだから関係ないと油断してはいけません。

着こなしが出来ていない人が非常に多くいます。

サイズが合わない大きめなスーツや真っ黒なお葬式で着るようなスーツなど。

男性としての色気を感じない着こなしはNGです。

パリッと体型のシルエットに合うスーツを着こなすことは大切です。

女性は、お写真と全く違うテイストの服を着ている方はNGです。お見合い写真を連想してお相手は来ますので服装はお見合い写真と同じまたは似たような服装でこないとギャップが生じてしまいます。

見た目ギャップをなくすには、体型管理と服装選び着こなしはとても重要なポイントとなります。

ここを抑えないと見た目で躓いてしまうことが多くあります。

 

2点目【沈黙・マイナス感情の会話】

お見合いの会話では、当たり前ですが場を盛り上げようとしないと話が続かず沈黙となります。

話題を提供するお相手に同調して楽しい雰囲気を作ることは必要不可欠です。

その点を心掛けないので沈黙が続く形となります。

受け身となり会話を作ろうと努力を継続しないと簡単に沈黙になります。

お見合いの時のまず1時間だけでも会話を続けることを意識すれば改善はされていきます。

自然の流れではなく会話を続けることを意識することが大切です。

そうするとお相手も会話を構築しようと努力してくれます。

もし努力して続かない人ならば相性の問題なのでそこは気にされなくても宜しいかと思います。

マイナス感情は、愚痴や否定などそういった後ろ向きな会話がお見合いで存在しています。

当たり前ですが、初対面の人とは楽しく過ごしていきたいかと思います。

仕事が上手くいっていないまた婚活しても上手くいかないような話をすることはNGです。

また知らないうちに会話を否定してしまっている人もいます。

会話を被せてしまう人です。例えば、テニスの趣味を聞いて自分の方が長年キャリアもあるなど自分の経験話で被せてしまうことは否定になります。

少し気を遣えば、お相手を褒めてあげてやり過ごすことも出来るはずです。

 

お見合いでは、上記のような身だしなみ(服装・体型)また会話(話題提供・前向きな姿勢)など細かい機転を利かせて考えていけばそんなに難しくはありません。

お相手の考えや価値観を一旦は受け止めて気遣いを心掛けていくことで充分にお見合い自体は攻略出来ます。


☆お見合い・交際ブログでアクセス多かった記事まとめ☆

 

1.婚活市場では、結婚したい男性は「40歳で美人」よりも「33歳で普通」の女性を求めています。

2.実際のお見合い現場で起きているお断りの事例について

3.結婚相談所で複数交際がお相手に気づかれる理由とは

4.何ヶ月付き合っても結婚を決められない人とは

5.3回目のデートが今後の交際の継続有無を決める分岐点

6.婚活男性が勘違いする理想のお相手選び

7.お見合い後の初デートで日程調整中に気持ちが冷める時

8.交際やお見合いのお断り、会って直ぐの連絡は気持ちが下がる

9.待ち合わせでお見合い写真と違うお相手への幻滅と嬉しさ

10.交際希望の連絡のパターン