お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

皆さんの中でお見合いが上手くいかず悩まれている方はいませんか?

お見合いしても毎回、お断りされてしまう。

また何が原因でお見合いを断られているか解らない。

お見合い結果の判断基準は、1時間楽しく会話が出来てまた改めてお会いしてデートがしたい!

と女性に思ってもらえるかどうかがポイントです。

では具体的に「またお会いしたい」と女性から思ってもらうにはどうしたら良いのか?

そこで今回は、お見合いの成功率を上げたい男性が実践すべきことという記事を書かせて頂きます。

 

☆彡併せて読みたいブログ記事☆彡

春に成婚退会する為の行動

お相手のプロフィールはしっかりと読んでから挑む

女性のプロフィールをあまり読まずに感覚で会話をしている方はいます。

プロフィールをどこまで読んで来てくれているかでどうかで、真剣度や誠実度は伝わります。

あまりプロフィールを読んでいかないと、女性に「私にそんなに興味がなかったのかな」と思われます。

そうすると男性がお見合いでお断りされる率は高まります。

概ね女性の趣味などは把握してからお見合いをしている男性は多いのですが、プロフィールを読みこんでいる人は少ないです。

しっかりとプロフィールを読み込んでお会いすれば、お見合いの関心度が高い旨が伝わります。

その為、お見合いが上手くいかなく悩まれている男性は是非、プロフィールは読み込んでおいてください。

自身のプロフィールは常に最新版に更新

婚活が長くなると、生活スタイルが変わっていることがあります。

例えば、生活スタイルもコロナ前にやっていた趣味で現在はしていない趣味を書かれている方はいます。

プロフィールには、よく友人とキャンプや登山などアウトドアな活動をしていたことを書いていた。

ただ現在は、小説やアニメを観たりなどインドアな趣味が多く外に出ることはほとんどなくなった。

この場合は、過去の趣味と現在の趣味でのギャップが生じます。

その為、アウトドアな趣味が好きで話が合うと思って女性はお見合いを組んだのに、実は男性は現在インドアな趣味が多く価値観が合わなかったなんてことはあります。

心当たりのある男性は、是非プロフィールは最新版に更新する事でお見合いでのギャップを防ぐと成功率は高まります。

お見合いの席取りは必須

最近のお見合いは、ホテルラウンジだけでなく喫茶店で行う事も増えてきました。

都心だと椿屋カフェなんかはお見合い会場でよく利用されます。

このような喫茶の場合は、土日は利用される方も多く混んでいます。

その為、女性との待ち合わせ時間に到着しても待ち時間が発生します。

席が空くまで待っている間は、落ち着かない状態で会話がスタートします。

結果的に席に案内されるまでに緊張感が高まりお見合いの成功率が下がります。

お見合い成功率を高める為には、お見合い時間より前に席を確保して待っていることが先手必勝です。

女性が来たらお迎えに上がれば、時間通りスタートできるので好印象となります。

事前の身だしなみはチェック

化粧室で身だしなみを整えてからお見合いをする女性はほとんどです。

ただ男性の場合は、身だしなみを整えずにお見合いをする人が意外と多いです。

何故なら女性のように化粧が崩れているかチェックする必要がないので、男性の場合はお見合い前の身だしなみチェックが常態化していないのです。

その為、髪の毛が乱れていたりまたポケットからハンカチが飛びだしている人はけっこういます。

身だしなみは、チェックされますので早めにお見合い会場ついて整えてください。

お見合い成立率を高める為にも身だしなみチェックを意識してみてください。