LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.01.10

婚活情報

婚活女性をモンスターにした人は誰!

女性のあなたは、男性と食事やテーマパークに行ったときのお支払いは、割り勘、それとも男性持ちですか?

少し男性に多くお支払いを持っていただくという人もおります。

学生時代は皆さん割り勘が多いです。

女子会でも割り勘でしょう。

先日、高級なティールームで、60代の上品そうな女性5人がお会計されるときに、お一人ずつお支払をしていました。
皆さん割り勘で当然のことのようでした。

これって当然ですよね。
ご自身がお好きなものを頼んで、飲んだり食べたりしたものは、自分で負担すべきものですよね。

でも、社会人で年上の男性が一緒でしたらどうしますか?

料金があまり高くなければごちそうになりますか?

逆に高かったらお支払いしていただきますか?
                        
結婚相談所でのお見合いでは、男性が飲み物のお支払いをします。
ホテルラウンジでのお茶ですので、お一人1,000~,600円はします。
高いですね。

これはルールですので、男性はお支払いして当然、女性はごちそうになって当然と思われております。
でも、女性は男性にご負担頂いたことに感謝をしています。
「ごちそうさま」と。

お二人がまたお会いしたいということになりますと、初めてのデートになります。

このデートで男性が、女性に気に入っていただくために見栄を張りますと、男性がお支払いをするのが当然、女性が高級指向になり徐々にモンスター化していきます。

最初から、食事はホテルのレストランや少し高級と思われておりますイタリアンやフレンチレストランで、8,000円以上のお食事を繰り返しますと、お食事はこのような場所が当たり前だと思われてしまいます。

お金がある男性だとも勘違いして、いつもこのような場所に行かれていると思ってしまいます。

男性は、女性に嫌われないようにと、デートにはいつも高級感があるところへと、連れて行ってしまいます。

女性にとって、婚活男性はこのような場所に連れて行っていただくことが、当たり前のことと思われてしまいますと、高級感がない人とはお付き合い出来なくなります。

また、お付き合いが続いて結婚されたとしても、モンスターと化した女性の要求は高く、結婚生活は難しくなります。

男性は「釣った魚に餌をやらない」というか、経済的には「やれない」と言った方がいいと思います。

男性が見栄を張り、背伸びをしますと、このような不幸な事態を引き起こします。

婚活女性をモンスター化させてしまうのは、見栄っ張りな男性です。

結婚生活を考えて、デートを楽しみましょう。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日