LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2017.06.24

結婚相談所サービス

結婚相手を比較しているつもりが自分が比較されている

「婚活とは贅沢なことをしているね。普段の生活からの出会いでは、比較するほどお相手なんていないから」
全く出会いが無いというような人もいらっしゃいます。

婚活をしない普段の生活では、もし出会いがあっても、他にライバルは出てこないので安心です。
それも運良く出会いがあればですが。

普段の生活からの出会いは、望んでいても出会うのは難しいです。

20歳前半までで、モテる人はいつでも彼氏や彼女がいます。
人生は不公平なことがありますよね。
でも、彼氏や彼女がいなくても仕事は充実している人もいます。見放されてはいません。

海外旅行に行って、自分へのご褒美を買ってくる人もいらっしゃいます。
彼氏や彼女がいないから、その分自分への買い物ができます。
でも、ちょっと寂しいですよね。

この夏の私?

婚活システムでお相手を選んで申請しても、受けていただけないと悩みます。
お相手に選ばれないということです。
でも自分自身でも、お相手からの申請は選ばないで「お断り」していませんか。
もしかして、同じではないでしょうか。

     
 

お相手を比較するのは条件からです。

もしかして、顔や容姿で比較をしていませんか?

「どちらかというと、こっちの方がタイプかも」

髪の毛が長い女性が好みという男性も、髪の毛の短い女性をお相手の条件とする男性もいます。

お相手を容姿で比較して、結婚生活が上手くいくと思っているのでしょうか。

 

美人、可愛い、かっこいい、爽やかというように人によって好みのタイプは異なりますが、あくまでも容姿の好みで選ぶお相手と、結婚生活とはあまり関係がありません。

 

確かに容姿から健康そうには見れないという人もいます。

容姿で比較することには健康面から見ることはあっても、他の面からお相手を比較しているときには、自分自身も比較されていることを忘れてはいけません。

 

比較には収入や学歴、仕事面もあります。

普段の生活から知り合う人は、お相手の素性も分からないときがあります。

お付き合いをしていくうちに好きになり、お相手の収入も学歴も分からないで結婚することもあります。

 

結婚相談所の婚活では、プロフィールで収入や学齢などが分かりますので、比較し過ぎますと自分を見失うことがあります。

結婚相手はお人柄が大切ですので、お会いすることに意義があります。

お会いするためには、今何をすべきかを考えて行動することが大切なことです。

☆お見合いや交際についてのアクセスが多い注目記事☆

1.1~2回会っただけで交際終了はなぜなの?

2.お友達では結婚を決められませんので短期でお相手を見極める

3.お見合い申請を積極的にする二つのタイプの違いと交際の方法

4.デート日程調整は、近い日程で必ず会うように心掛ける

5.長時間のお見合いこれって気に入られていることなの?

6.結婚相談所の仮交際と真剣交際の違いと進展時期について

7.楽しく交際できて次に繋がるデートをする話題とNGの話

8.お付き合いから交際終了へ

9.婚活のお見合いで、役に立つホテルラウンジの情報

10.お見合い後の初デートで日程調整中に気持ちが冷める時

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日