お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

「お見合いする気があって、来たのでしょうか」
お見合いで、お相手に不愉快な思いをさせる人がいます。

このような人は、仕事でも仲間はずれをされていることがあります。

自分勝手で、人の思いを感じとれない人かもしれません。
男性でも女性でも、気遣いが出来ない人は、仲間が自然と離れていってしまいます。
そうなりますと、よけいに意固地になってしまって、人への感謝の気持ちが薄れて孤独になってしまうことがあります。

自分では、他の人とのお付き合いは出来ていると思っていますが、他の人から近づいてくるのではなく、自分自身が声をかけてその人が、当たり障りのないことで対応しているだけです。
このようなことが分からないのが、自分勝手な性格です。

お見合いでも、第一印象で気に入らないと思った時点で、社会人としての常識から外れていきます。
それは、貴重な時間を作ってお会いいただいているという、感謝の気持ちが無いことです。

このような態度の人は、お相手に嫌な思いをさせてしまいます。

              


では、どのような人なのでしょう。


お相手の言うことを否定する人

上から目線で、ため口で話す人

質問してもちゃんと答えない人

お見合中にあくびをする人

 

つまらなそうな顔をする人

お見合いの日程調整に不満があって、そのことを根にもってお相手に怒る人

ラウンジの順番待ちで怒りを表す人

このような態度をする人は、大人としての対応が出来ない人になります。
そのお相手は、受け流すことが出来ていると想いますが、よい印象はありません。

不愉快な思いをさせる人とお会いしてしまった時には、お相手の言動に集中しないで、上手く受け流すことが疲れない秘訣です。

 

不愉快に思った人を、精神的にも言動でいかに交わすかが大人の対応です。


☆アクセスが多い注目の人気の婚活ブログ☆

1.婚活で早く真剣交際になる人は

2.あなたの歳の差の限界は何歳まで?

3.婚活男性が勘違いする理想のお相手選び

4.男性または女性から結婚相手として選ばれることが成功の秘訣

5.お友達では結婚を決められませんので短期でお相手を見極める

6.初めてのデートで気をつけることとお相手の思いの探り方

7.楽しく交際できて次に繋がるデートをする話題とNGの話

8.メールやラインで判断出来ない婚活コミュニケーション能力

9.婚活を親に相談しますか、それともしませんか

10.結婚相手への理想と現実のギャップの解決策を考える