LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.12.11

婚活情報

婚活中、お見合いでのお断りのお返事

「楽しくお話ができて、また是非お会いしたいとのことです」

このようなお返事がありますと、嬉しいですね。

「1時間、話をもたせるのがやっとでした」

沈黙の時間もあって、気まずいお見合いをしますと、早く終わってほしいという気持ちになります。

このような人とは、お話がうまくできない人ということですが、それでだけではありません。

お話の引き出し方がうまい人もいらっしゃいますので、原因はいろいろあります。

「思っていた人と違って、見た目で判断してしまったとき」

婚活写真の影響は恐るべしです。
洋服にも原因はあります。
写真にあるようなスーツではなく、山に行くような服装では、結婚への本気度が伝わりません。
髪の毛もボサボサで、お化粧もあまりしていなくて、病人のような顔色では健康が心配になります。

「あがり性で、人とはお話がうまくない人」

異性とのお付き合いをあまりされたことがない人に多いです。

想像以上に素敵な人だった時にも、このようなことがあります。

「一方的に自分ことを話され人」

自慢話や自分自身を知っていただくことがいいと思って、私生活を永遠と話をしてしまいます。

そんなことを聞きに来たのではないのに、お相手だけが満足してしまっています。

                
「お相手へ質問を立て続けにする人」

品定めですか?
それとも面接ですか?
何様だと思っているのですか?
自分のことを知っていただくことより、お相手のことを早く知りって、自分に合っているかを判断したいということで質問を立て続けにする人があります。

「お相手の言うことなどに否定的なことを言われる人」

自分の考えを聞かれたのに、「それは違うね」、「それでいいと思ったの」等と、お相手の考え方を認めない人がおります。
ファッション等もけなす人がいます。「その色はあなたには似合わないですね」、「そんなのが今流行っているのですね。よく分からないけど」といったように、その人はいいと思っているのにけなされると、そのことを受け入れるよりは頭にくることが一般的です。
テレビの影響で、ファッションチェックのようなファッションプロの真似はよくないです。

「ネガティブな人」
仕事や人間関係がうまくいっていないことを愚痴る人がおります。
また、親や兄弟姉妹とも上手くいっていないことを言って、自分の正当化をアピールする人もおります。

 

「婚活のことや個人情報のことをしつこく聞く人」

相談所に入ってどれくらいですか。

何人くらいの人とお見合いをしましたか。

お会見合では、どのようなことを聞からますか。

住んでいる場所はどちらですか。

お勤め先の会社はどちらですか。

 

お見合いでのお断りの理由はいろいろありますので、自分で言っていいないかを、確認されてお見合いでの良いお返事をいただけるようにしてください。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日