LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.12.13

婚活情報

長年交際してきた彼から前兆もなくお別れの連絡理由

長年、付き合ってきたお相手から突然、お別れの連絡が…

「昨日まで、いつもと同じようにラインしていたのに、今朝、突然にもう別れるからとラインがきて、どういうつもりか分からなかったです」

1本のライン
1本のメール
1本の電話

このような連絡で、お会いすることなく交際が終わってしまいます。

6年もお付き合いをしていたのに、こんな別れ方で終わってしまうなんて、悲しくなります。

これはテレビ番組で20~30歳代の女性に、今までにお付き合いした中で、最低の男性を聞いたインタビューです。

他にも、同じ職場の男性とお付き合いをしていて、昨日まではいつもと同じように電話で次の約束をしていたのに、翌日出勤したらその男性と同じ職場の女性とがお付き合いをしている噂が広まっていて、ショックを受けた話もありました。

その女性は、悔しかったので会社は辞めないで、その二人と一緒に働いていたそうです。

同じ職場でお付き合いをするリスクです。

このようなことがありますと、会社を辞めることになるのは女性が多いです。

              
他の女性は、結婚が決まっていて、親に会わせる日の前日に、突然に婚約破棄の電話を受けた人もいました。

その理由は、ウェディング雑誌を見ていて、男性に式場やウェディングドレス、指輪などのことを話していたことが理由だったようです。

一緒にいた女性が、「そりゃ、その男性の気持ちが重くなるわ」と言われていました。

女性は結婚式には夢があります。
ウェディング雑誌には、夢が叶えられることが載っています。

男性と一緒に雑誌を見たいのは女性で、男性としますと結婚式には、さほど興味はありません。

むしろ、費用のことを考えますと気が重くなります。

ご招待する人数は別として、費用は当然女性にかかる方が多くなります。

以前と違いまして、結婚式の費用は自分達が負担することが、多くなっています。

一生に一度の結婚式ですので、思いきることも必要ですが、新居にかかる経費や、新婚旅行にかかる費用もあります。

結婚式にそこまで費用をかける必要があるかを、考えてしまう男性もいらっしゃいますので、そのことを言えない男性は、気が重くなって結婚を考え直してしまうこともあります。

この婚約破棄の男性は、女性が考える結婚式の夢と、自分自身の結婚式へ考え方が違ってしまったのでしょう。
これこそ価値観の違いが出てしまいました。

女性と男性との考え方の違いや、温度差の違いを分かっていないと、婚活されて結婚相手を見つけても、別れることにもなるかもしれません。

アクセス急上昇、婚活虎の巻

1.長年交際してきた彼から前兆もなくお別れの連絡理由

2.結婚を意識したお相手と別れた経験が婚活で生かされる

3.婚活で知り合う遊び人タイプと前のめりタイプの男性の傾向

4.婚活中のお付き合いで結婚したい思いと諦める気持ちが交差

5.婚活でも数多くのネット情報の中から有益な出逢いを選択

6.交際やお見合いで振られた時の心のリセット

7.日常生活が変わるかも、婚活されている人の休日の過ごし方

8.結婚相手としての条件で譲れないことは外見か価値観か

9.結婚相手は自身と釣り合う人または理想条件の人どちらが良い

10.プロポーズをして二人が結婚を約束した後は何をしたらいいの

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日