お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 婚活情報

「一目惚れをしたことがない人は結婚が難しい」
このように分類していたテレビの情報番組がありました。

専門家が心理面からは言われていたことです。

惚れやすい人も移り気で大変ですが、一目惚れできない人も、慎重派として恋愛は難しいかもしれません。
恋愛に奥手のタイプとして、異性とのお付き合いが進展しないことも考えられます。

臆病なタイプや、人とのコミュニケーションが上手くとれない人も、一目惚れをすることが少ないことも理由としてあるのでしょう。

一目惚れしていても、お付き合いをされない人もいらっしゃいますので、一概に一目惚れしたことがないから、結婚は難しいということではないでしょうね。

 

一目惚れとは、外見で判断されることが多いです。

通学電車にかっこいい男子がいますと、女子が何人かで騒いでいることがあります。

男子学生の通学の時間に合わせて、同じ電車の車両に乗る女子学生は声もかけられません。

このような青春時代の一目惚れを経験した人は、少なくないと思います。

       

 

お見合い相手にも一目惚れはあります。

「今日のお相手女性はドストライクでした」

このように1時間程度お会いされて、自分のタイプと思う人もいらっしゃいます。

でも、お相手はどのように思われたか分かりません。

 

お見合いでお会いした時には、嫌なところもなく、でも好きということでもなく、もう一度お会いしてみようと思って、お付き合いをしていくうちに好きになることもあります。

 

「婚活のお見合いで、人を好きになるのですか?」

お見合い結婚は、好きになれなくても結婚すると思い込んでいる人もおります。

政略結婚でもないですので、好きになれないと結婚はされないです。

 

普段の生活からのお付き合いは、お付き合いをした当初は好きでいても、2年も3年もお付き合いをされて、お付き合いが長くなってしまって、好きな気持ちが冷めてしまっても、結婚する人もおります。

 

10代で一目惚れをしたことが無くても、尊敬できる人や優しい気持ちの人などを好きになることもあります。

 

結婚したいという気持ちを持てれば、良いご縁に繋がります。

結婚が難しい人は、出会いが無い人です。

婚活は、良いお相手との出会いが期待できますので、他の人から結婚は難しいと言わせないようにしてください。