LOGO

婚活応援ブログ

Marriage Activity Support Blog

2016.11.11

結婚相談所サービス

仲人型の結婚相談所では交際ルールがあるので決められる

仲人型の結婚相談所では、お付き合いの期間にルールがあります。

原則、交際期間は3か月というルールがあります。

結婚相手と短期間で集中して仲良くなり結婚して頂く為です。

普通のお付き合いだと「3年もお付き合いして、別れるなんて信じられない」

このような話は、どことなく聞こえてきます。

長くお付き合いをしたからといって、結婚に結びつくことでもありません。

長いお付き合いほど、別れるリスクがあります。

「なんか、お付き合いも長くなってしまって、友達のような感じで、このまま籍を入れなくてもいいかなと思っています」

お互いを束縛もしないようにして同棲していますと、結婚することに拘らなくなります。
このようなお付き合いもあります。

将来のことを何も考えなくて、今の生活を楽しんでいるだけで満足していますと、いつかはその生活に不安を感じるときがきます。

あの時にちゃんとしておけばよかったと思うことは、その時には分からないことが多いです。

「もっと早くプロポーズしておけばよかった」

あんなに仲が良かったのに、急にお相手の気持ちが離れていって、お悩み相談を受けてもらっていた人と、仲が良くなって別れ話をされてしまいました。

「もっと早く婚活しておけばよかった」

まだ、結婚を真剣に考えなくて大丈夫だと思っていたら、いつの間にか30歳を過ぎてしまいました。
結婚したい気持ちは大きいのに、こんなに結婚年齢というものが厳しいとは思わなかった。

             
 

「もっと早く結婚して、親孝行しておけばよかった」

親からは、早く結婚してくれないと、安心出来ないよと言われていたのに、親がいなくなると、生きている間に安心させてあげればよかったと、今更考えてしまうようになりました。
結婚式に出席すると、新郎新婦の親の姿や、子ども連れの出席者をみると、つくづく親にも晴れ姿を見せてあげとけばよかったのにと、思う歳になってしまいました。

結婚をしていない後悔は、取り返しがきかないものです。

心の中に残って、いつまでも気になってしまいます。

結婚するまでの出会いやお付き合いのルールはありません。

ですので、だらだらと結論なしにお付き合いを引き延ばしたり、引き延ばされたりされます。

お尻に火がつかなければ、行動しないのは誰でも同じです。

期限があれば、やらなくてはならないことですので、やることになります。

結婚には期限がありませんが、タイミングはあります。
そして決断する勇気も必要です。

それには、お付き合いの期間に期限を設けることや、後押しされることも大切なことです。

そのためには、ルールが必要になります。

結婚相談所の婚活にはお付き合いの3か月ルールがあります。

このルールがあることによって、結婚できる人が多いです。

結婚したい気持ちがある人の集まりですので、ルールがあった方が、結婚が決まるのが早いです。

一目惚れもありますし、電撃結婚もあります。

結婚相談所の交際期間は、原則3か月などルールがあります。

お付き合いのルールがあるからこそ、結婚が出来ることにもなるでしょう。

ルールの無いお付き合いは、結婚へのリスクが大きいですよ。
一番分かっているのは、2年も1年も、いや半年以上お付き合いされている人ですね。

お気軽にご相談ください

03-6457-4751

相談受付時間 / 11:00-19:00

定休日 / 年末年始、毎週水曜日