お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 結婚相談所サービス

お見合いが成立したのにスッポかされたというようなお話は、情報サービス系の婚活で活動されていた人の中には、経験がある人もいらっしゃることでしょう。

自分達でお会いする日時、場所を決めることになりますので、連絡をしても通じないことや、お会いすることが決まっているのに来ないこともあります。

仲人型の結婚相談所では、担当者が日程調整やお見合い当日の緊急対応をいたしますので、お見合いの待ち合わせ場所にお相手が来ないときなどは、何らかの連絡があります。

待ち合わせ場所で、いつまでも一人寂しく待ちぼうけになることはありません。

このように、ご成婚に至るまで親切、丁寧な対応をいたします。

 お見合いしてお互いが、またお会いしたいとなりましたら、初めて電話番号の交換をします。
ここから当人同士で連絡をすることになります。

仲人型の結婚相談所でのルールでは、お見合い後に交際になりますと、必ず一回は会うことになっています。

もし、一回もお会いしなく交際終了にする場合は、違約金が発生いたします。

何故ならば、いい加減な気持ちで婚活する人が、仲人型の結婚相談所では存在出来ないということです。

安易に交際希望をすることが出来ないということよりも、結婚をしたいと真剣に思う人が、結婚相談所で婚活をしていることになります。

 

                          
しかしながら、交際になってから一度もお会いできないことも稀にあります。

仕事が忙しくなってしまって、休日出勤することがありますと、仕事終わりの時間も何時になるかは分かりません。

1ヶ月も忙しくなってしまうこともあります。

婚活は、短期間で結婚相手を決めていくことが基本となりますので、1ヶ月もお会いできなくなることは、お会いしたいと思う気持ちも下がりますし、大切な時間が進展なく費やしてしまうことになります。

このような状態になりましたら、担当者に相談さてれて早めに今後の進め方を決めた方がいいです。

また、複数交際中の人が他にもいらして、お見合い後の人と初めてのデートの日程調整中に、もう一人の人との交際が進展して※1真剣交際の申し出があったときです。

※1真剣交際にするためには、他の人との交際を終了すると共に、お見合い申請をしている人がいる場合は、申請を取り下げする必要があります。
このようなタイミングで交際になっても、一度もお会い出来ないこともあります。

 

お仕事は大変ですけれども、将来の大切なお相手を逃がさないためにも、お会いする時間を作ることは大切なことです。

 

※1真剣交際とは

結婚相談所の活動の中でお相手を決断して集中して仲良くなる交際のことを真剣交際とよんでおります。成婚まであと1歩の交際を示します。


 

☆注目のアクセスの多い婚活ブログ一覧☆

 

 1. 何ヶ月付き合っても結婚を決められない人とは

 2. 婚活中、女性の年齢価値は1歳上がることで6歳年齢を重ねる

 3. 結婚相談所で複数交際がお相手に気づかれる理由とは

 4. 自治体が運営する結婚相談所と民間の結婚相談所の違い

 5. 結婚相手を選ぶ時に、容姿を高望みしすぎない。

 6. 男性または女性から結婚相手として選ばれることが成功の秘訣

 7. 所得の高い男性の結婚相手の条件とは

 8. 交際相手と会う頻度とメールのやり取りで本気度が分かる

 9. メールやラインで判断出来ない婚活コミュニケーション能力

10. お見合い後に交際になったのに、一回も会えない事情とは