お知らせ一覧 > カテゴリ一覧 > 婚活情報

結婚相手には「優しい人」を理想とする人は多いです。

婚活写真は、笑顔の写真が多いです。

 

「素敵な笑顔でお願いします」と、カメラマンさんが言われますと、顔が引きつるような不自然な笑顔をされる人もいます。

「良いですよその笑顔、もう少し口角を上げて」と、急に言われても上手くできませんよね。

 

婚活写真は、優しい顔に撮ることが多いです。

なぜならば、お相手の条件に「優しい人」と言われる人が多いからです。

システムで選ぶ婚活は、写真が大事です。

ほとんどの人が写真を見てお相手を選ぶことになります。

 

女性が写真を非公開にされている男性を選ぶ人は、お相手の年収、職業、資産、大学名から選んでいることが多いです。

 

「なんか顔が怒っていました」

「怖そうな顔をしているので、お見合い申請をお受けしたくないです」

このように顔で損している人もいます。

         

 

中には、「笑うと可愛いです」と言われる人もいます。

黙っていますと怖そうな顔をしている人が、笑うと可愛らしい人がいます。

このような人は、顔の表情のギャップが大きい人です。

お会いして話をされますと、笑顔が良い印象となります。

 

お見合いでも笑顔は良い印象になります。

お見合いの待ち合わせ場所で、初めてお会いしてご挨拶をする時に笑顔ですと印象は良いです。

男性でも女性でも笑顔でご挨拶をされますと、優しく感じるだけではなく、親しみのある感じになります。

そうしますと、話しやすくもなりますので。印象は良くなります。

 

挨拶を笑顔でされることで、お相手に安心感を与えることや緊張をほぐすことになります。

また、好意を持つことの表れでもありますので、お相手への印象は良くなります。

 

婚活には、笑顔は大切な顔の表情です。

自然な笑顔がつくれるように、朝顔を洗う時にでも鏡を見ながら練習をしてみてください。

 

お見合いを素敵な笑顔で、お相手から良いお返事をいただいてください。